忍者ブログ

お気に入り

プロフィール

HN:
新宮
性別:
男性
自己紹介:
喪男。38歳のアラフォー。

ミリオタ、バイクオタのおじさんがやってるコピペブログです。

まだまだ、親に孫の顔を見せれそうにありません。

連絡先 あを@に変えてください。
DANGAN-BIKEあhotmail.co.jp






アクセスランキング






フィードメーター - 喪男の書き留めたい事。

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

りんく

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.03.23 |

三菱重工が潜水艦建造に本気を出す 旧軍以来の変態潜水艦も誕生か

■■■1 名前: ワルサーWA2000(西日本) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:01:58.68 ID:W629d480

 三菱重工業は21日、神戸造船所(神戸市)での貨物船の建造を2012年6月で取りやめ、長崎と下関(山口県)の2造船所に生産を集約すると発表した。神戸の造船部門はおもに防衛省発注の潜水艦や潜水艇に特化する。造船市場は08年秋の米リーマン・ショック後の経済危機で世界的に低迷しており、生産体制の見直しでコスト競争力を高める考えだ。

 神戸造船所は1905(明治38)年創業の同社の基幹造船所のひとつ。2010年3月期の同造船所の売上高約3600億円のうち、7割超は原子力関連部門が占め、貨物船建造は約350億円。コンテナ船や自動車運搬船などの貨物船建造は神戸から撤退、同社の造船部門の中心で大型船に対応できる長崎と、フェリーや巡視艇などを担う下関に集約する。

 リーマン・ショック以降、世界規模でコンテナ船が余り始め、同社の10年3月期の貨物船の受注高は約1500億円と前年の半分の水準だった。(加藤裕則)

http://www.asahi.com/business/update/0721/OSK201007210134.html

 


4 名前: 車掌(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:03:10.11 ID:L/W0tjOk
艦載機は当然あるよな?



8 名前: 随筆家(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:03:55.86 ID:/nrNgSwO
さっさと原潜作れよ



11 名前: メイド(関西地方) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:04:43.94 ID:F8j7XzMS
当然ドリルもついてるよな?



15 名前: コンセプター(千葉県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:05:05.14 ID:NDMBR0Wa
いやむしろ、翼が生えて離水できる。



23 名前: ワルサーWA2000(西日本) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:06:33.85 ID:W629d480
>>15
マルチロールってレベルじゃねぇぞw



25 名前: 郵便配達員(関西地方) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:07:03.42 ID:kOyR5jWO
コックを雇おう


26 名前: 外交官(関東・甲信越) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:07:29.60 ID:KjSYTwdD
潜望鏡でビーチを隠し撮りするんですねわかります


27 名前: 歌人(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:07:31.20 ID:Pkz0FBP/
人間魚雷2010とか作ればいいのに。
中にネット端末と液晶テレビ装備で、敵の艦船に突っ込むまで快適に過ごせるようなやつ。



33 名前: 新聞配達(関西) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:09:08.64 ID:PqbIZnmX
よく読めば神戸から商船事業撤退ってことじゃねーか


37 名前: 議員(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:09:32.19 ID:wAzgK5jO
敵艦の速度、進行方向を計算して魚雷当てるってキチガイじゃね?すごすぎるだろ


53 名前: 殺し屋(高知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:13:45.93 ID:0/31Ovh9
>>37
ある程度自動で計算する機械が当時からあった、諸元を入力すれば自動で魚雷の設定までやってくれる
ドイツは襲撃運動盤とかいうやつで日本はなんちゃら計算機とか言う名前



41 名前: 調教師(京都府) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:10:47.60 ID:q8ppR0ei
潜水艦造船技術の維持を目的に毎年潜水艦が一隻発注されているわけだが
正直、潜水艦が高度化しすぎて海上自衛隊の予算を圧迫している
いつまでもこの状態を続けられるとは思えないのだが


54 名前: バイヤー(宮城県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:13:55.58 ID:NaqHGpLS
>>41
輸出できりゃあなぁ



45 名前: 作詞家(関西地方) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:11:53.54 ID:nCufpTpN
リアルなチンコの形に作れば、モザイクかかって敵にバレないな



46 名前: 韓国人(長屋) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:12:25.38 ID:jJiRg86H
核融合発電+電磁誘導推進の水中戦艦作れよ。主砲はもちろん電磁レールガンな



58 名前: 外交官(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:14:52.60 ID:b0dv9its
東芝+三菱で原潜作れる?


64 名前: 救急救命士(関西地方) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:16:27.32 ID:dDBKYFwS
東芝と三菱は非常に仲が悪い


66 名前: 外交官(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:16:48.58 ID:NuwZ504M
三菱にいって初めて「プライドが高い」という表現の本当の意味がわかる



60 名前: 演歌歌手(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:14:59.80 ID:jX2V1AK6
動く原発の名目で原潜を作ったらどうだろう



71 名前: 車掌(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:17:56.09 ID:L/W0tjOk
フロートで太陽光発電パネル用意すれば、
原潜いらないんじゃねーか?



78 名前: 俳人(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:20:01.91 ID:6QnjoqYU
たかだか100年ちょっと前にあんな小汚いおっさんが作った会社が潜水艦とか作るんだからすごいよな



81 名前: 軍人(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:20:46.97 ID:+vBAL/oI
単に業務縮小のニュースではないか


82 名前: 中国人(栃木県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:21:07.25 ID:ILzMRQR1
長製が潜水艦というイメージなんだが・・・

逆に神戸というと川崎重工神戸製作所の潜水艦ってイメージが・・・



86 名前: 殺し屋(高知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:23:21.62 ID:0/31Ovh9
シュノーケル換気の必要がなくなるだけでも現場は原潜の方がありがたいらしい
たかじんで三宅のオッサンが体験乗艦の時の話で言ってたな

>>82
三菱も川崎も隣り合った神戸の造船所で造ってるだろ



87 名前: カーナビ(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:23:28.61 ID:5Uad6FoC



88 名前: 宮大工(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:24:03.40 ID:6TSuf2sY
>>87
卑猥すぎw



93 名前: コンサルタント(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:25:02.32 ID:ULY24mvj
原潜が最も恐れる敵は日本のバッテリ潜水艦



100 名前: 大学芋(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:27:05.44 ID:U1xlvvdo
お前ら日本の造船業の危機より潜水艦なんだな



103 名前: 外交官(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:27:49.19 ID:NuwZ504M
>>100
商用船として潜水艦を売り出すんだ


106 名前: 都道府県議会議員(新潟県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:29:12.46 ID:k/pLzHxq
>>103
メキシコのマフィアが麻薬運ぶ為に買うんですね。わかります。


105 名前: H&K MSG-90(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:29:03.80 ID:YrrO1dqH
>>100
元々、日本は高付加価値船が主流だろ?
中韓の台頭と書かれてるけど中国があっさり韓国
抜いていったしな。



101 名前: ディーラー(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:27:35.62 ID:TPbR8svj
作るのいいけど、乗り手(ry
海自のなかでも圧倒的に不人気で曹充足率最低レベルの慢性人手不足
場合によっては、評価低い奴が流刑されていくという逆転現象が起きてる現状
その上、公務員括りで徐々に給料減らされてる上、手当て減らしたりなくす議論も出てきているのにw

公安系関係無しに公務員削減謳ってるみん党勝ったから、これから先また人員もお金も減るだろうし
潜水艦作っても、技術習得して使いこなし、次に伝えるような人員が居ないんじゃね?



107 名前: 外交官(dion軍) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:29:35.84 ID:X+BdwxLK
>>101
つか海自自体不人気だからな
半年海上勤務なんて気が狂うだろう
実際海自の精神科通院多いし


113 名前: 俳優(群馬県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:32:33.02 ID:OPGY5Ez8
>>107
付加価値を考えれば海>>空>>陸なんだけどね
やっぱ脳筋的には陸の普通科が一番楽なのか


119 名前: 大学芋(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:35:12.51 ID:U1xlvvdo
>>113
一部を除けば海空辞めたら何も残らんが
陸なら大型と特殊の免許は残るだろう


125 名前: 俳優(群馬県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:36:57.45 ID:OPGY5Ez8
>>119
そりゃそうだけどさ
海や空は本当の意味で特殊技能だから結構長く勤められるじゃん
陸は入るのも出るのも簡単なイメージだからさ



110 名前: レミントンM700(西日本) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:31:08.49 ID:q/TDtfmh
ついに轟天プロジェクトが動き出すか!




112 名前: グラウンドキーパー(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:32:19.03 ID:bm6EqNbz
原子力って潜水艦にしか使われてないのって何か理由があるのか?
原子力戦車とか原子力爆撃機とか作らんの?



114 名前: タコライス(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:33:08.71 ID:hpT1b5iQ ?PLT(33081)
>>112
ニミッツ級航空母艦



118 名前: 殺し屋(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:35:09.03 ID:eKs5c6R4
>>112
水がいるんだよ~



120 名前: 投資家(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:36:02.65 ID:Xy3ncTvZ
アオシマのプラモよろしく潜水空母とか作ってくれ
そんで可動式カタパルトを閉じたり開いたりしながら
敵機を叩き落としたり、衝角も付けて締めに体当たりしてくれ



121 名前: 落語家(茨城県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:36:12.87 ID:xG7J9dpG
輸出市場においてドイツHDW社の209型潜水艦および214型潜水艦という、
既に多くの国によって採用された優秀艦があり、これまでの輸出経験とあいまって、
顧客の要求に対してきめ細かに対応している。
また、ドイツには潜水艦と同様に定評あるフリゲートであるMEKO型フリゲートがあり、
しばしば潜水艦とセットとして売り込まれている。



132 名前: フードコーディネーター(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:40:57.40 ID:5goQmrK6
>>121

>MEKO型

放送禁止



135 名前: 外交官(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:44:34.76 ID:/isZkrNN
戦後の日本は潜水艦に理解があるよなぁ
制海権を確実に握り、隠密性に依拠した奇襲兵力として潜水艦は最強
元々海上自衛隊の潜水艦は敵に発見されにくく、逆に敵を遠距離探知するのも上手い

全鑑がスターリング機関を搭載したそうりゅう型潜水艦になれば更に強力になる
もし第三次世界大戦が起きたら潜水艦本来の戦い方でシナチク殲滅



138 名前: SAKO TRG-21(関西地方) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:46:55.06 ID:/DzxdmSI
お前らwktkし過ぎだろ
神戸民にとってはでかい民間船の進水式が見れなくなるから寂しい
あっ、でも川崎がまだあるのか


166 名前: 伊達巻(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:59:40.10 ID:1xepaVbU
>>138
見に行ったことないけど、おもしろいよな
http://www.youtube.com/watch?v=64dAv9sk7GE
http://www.youtube.com/watch?v=7v9Hx_KO3u4



142 名前: 指揮者(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:52:32.96 ID:TxDtk0sy
しかし日本に潜水艦建造技術なんてあるのかね?
たぶんイギリス、ドイツあたりに発注か



145 名前: ソムリエ(catv?) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:53:40.25 ID:B8SYSbkQ
>>142
潜水艦用鋼材と溶接は世界一のレベルだよ


151 名前: タンタンメン(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:55:06.96 ID:kCwrmE3C
>>142
なんで・・・?



315 名前: ダックワーズ(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:57:23.45 ID:1/Kapkmw
>>142
まともなミリオタは日本製兵器を信用しない。
戦後70年近く一度も実戦を経験したことの無い国の作る兵器。
工作技術や科学技術より遥か手前、コンセプトや運用思想の点で既に不安がある。

でも軍艦だけは別。
その中でも潜水艦は更に別格。



324 名前: フランキ・スパス15(北海道) 投稿日: 2010/07/21(水) 22:07:53.83 ID:VhaZpmRV
>>315
まともなミリヲタなら、各国の事情により運用思想が違うことが分かってなければいけないわけだが
例えばアメリカ、イスラエル、ロシアの三国だけ見ても、部隊や平気が運用される条件が全然違う
海外に展開し様々な状況で戦うアメリカ、対ゲリラが重要なイスラエル、
長い陸の国境線があり、ヨーロッパでの大規模陸戦と中国のけん制も考えなければならないロシア
車両にしても火砲にしても、互いに互いのコンセプトは通用しない点がある

当然これらと日本とも考え方に違いがある
南北3000kmに渡る沿岸線と、片面を大陸の大国にさらす島国の経済大国なんて、他にないからな
日本の条件と諸国が違うように、諸国の条件も日本とは違う
運用思想を単純に比較すること自体が無意味



325 名前: ダックワーズ(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 22:15:58.18 ID:1/Kapkmw
>>324
いやもっと単純な話でさ、例えば89式小銃は大規模な実戦で使われたことが無い、
だから有事になってから、訓練では露呈しなかった致命的な欠陥が発覚しないとも限らない。
米軍のM16やM4は散々トラブルが報告されてるけど、逆に言えばトラブルの発生条件が
判っているから、回避する方法や解決策を次世代にフィードバックすることも出来る。
だから日本製兵器は精度や技術と別次元で命を預けたくない。



329 名前: フランキ・スパス15(北海道) 投稿日: 2010/07/21(水) 22:26:07.97 ID:VhaZpmRV
>>325
訓練で撃ってるが
イラクにも持ち込んで訓練し、89式小銃はとくにトラブルはなかった
世の中にはこの訓練段階でジャム出まくる小銃もあるけど
訓練と実戦で発射方式が変わるならともかく、そんな面倒くさい構造の小銃は普通はないのだから、
実戦ででる問題は本来であれば訓練段階でもある程度既知のこと

例えばM16のボルトが発射ガスで汚れるなんて話は、当然試験の段階で分かっていた
89式のご先祖さんと言えるAR-18はガスピストンだからそれはないけど、M16はボルトに直接ガスを噴くのだから当たり前
ただその欠点とトレードオフで簡素な構造を採用したとも考えられる

というかその程度の話なら、運用思想やコンセプトなんて大それた話じゃない
バトルプルーフを具体性なく画一的に考えているだけ
ミリヲタとしては耳にタコ


147 名前: 三角関係(三重県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:53:44.77 ID:LJvsNJ6h
原子力飛行機って作れないの?



150 名前: コンサルタント(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:54:58.91 ID:ULY24mvj
>>147
試作して実際空飛んだこともあるよ。
だが採用されなかった。理由は小学生でも考え付ける理由


157 名前: 芸人(千葉県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:57:48.52 ID:4rauctz5
>>150
俺は小学生以下だわ・・・
素直に教えてくれ


163 名前: コンサルタント(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:59:12.46 ID:ULY24mvj
>>157
もしかしてこれってさ、事故ッたらヤバクね?



153 名前: バランス考えろ(空) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:55:58.49 ID:r7r6INX9
嫁に潜望鏡やってくれって言ってどういうのか説明したら殴られたでござる



155 名前: コンサルタント(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:57:07.20 ID:ULY24mvj
>>153
潜望鏡やる嫁?

貴様ホモか



159 名前: 人間の恥(大分県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:58:07.85 ID:TBVAu3mV
長崎の造船所は軍艦だらけだったぞ。
被爆地長崎で軍艦を建造・修理する事に凄く違和感というか先の大戦の反省をしていないのではないかという嫌悪感を感じる。
三菱は即刻長崎から造船所を撤退してソーラーや風力発電等の平和事業を長崎で展開すべき。

軍艦関係の造船所は大分なんかに移すべき。大分は瀬戸内・太平洋・日本海に展開する艦がすぐに寄港出来る素晴らしい立地だ。



161 名前: 獣医師(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 18:58:59.80 ID:r8b0qiig
>>159
大分は仕事なくて大変そうだな


174 名前: サラリーマン(大分県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:02:00.03 ID:gZl3xmDy
>>161
大分も民間の造船は盛んな所なんだが、この1年で仕事が半減したらしいな。



167 名前: 俳優(群馬県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:00:05.39 ID:OPGY5Ez8
>>159
外洋に面してないから駄目だろ
かと言って呉みたいに歴史ある土地じゃないし
基地外サヨもたっぷり居る大分だけはねえな



176 名前: ディーラー(熊本県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:03:44.11 ID:y2ElxDv9
>>159
すぐ近辺に海自の要所である佐世保がある点で、三菱長崎は重要なんだよ
韓国船と衝突したくらまも長崎で修繕を終えて、佐世保につい先日帰港した



178 名前: 編集者(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:05:17.33 ID:kM47NYfw
旧日本軍の航空機を積んだ潜水艦って、戦場で再格納できたの?


179 名前: アニオタ(京都府) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:06:45.44 ID:gH+uBbNY
>>178
水上に着陸

クレーンで回収
と思われ


191 名前: 編集者(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:13:26.93 ID:kM47NYfw
>>179
戦艦なんかのと一緒か。
潜水艦に攻撃機を3機も積むとか、当時から日本の技術者って変態的なこと考えてたんだな。


188 名前: 発明家(福岡県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:12:10.79 ID:coxAVX3X
>>179
「水上に着陸」ってお前…


193 名前: サラリーマン(大分県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:15:51.21 ID:gZl3xmDy
>>188
潜水艦格納機は水上機だよw


196 名前: 議員(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:16:59.79 ID:wAzgK5jO
>>193
着陸じゃなくて着水ってことじゃないの

晴嵐はゲタ履きなのにどこか美しくないんだよな、足が太いからか?


197 名前: アニオタ(京都府) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:18:11.28 ID:gH+uBbNY
>>188
うっせぇ俺も書きこんでから気づいたが訂正すんのもアレだから、訂正しなかったんだよ



283 名前: 運輸業(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:20:14.80 ID:r31YJCHS
太平洋戦争中、民間の寄付で、よく航空機が軍に寄付された。
現代の価格で、2000万円で戦闘機。3500万円で陸攻。
水偵も寄付の対象になったって。
でも悲しいかな、潜水艦の水上機が浮上回収されたのは10%以下だというね。


藤が丘の爺さんが戦時中矢矧のカタパルトやってたらしいが、予科練当時は潜水艦カタパルト係り。
クレーンはほとんど運用されなかったって言ってたから一度射出されたらそれで最後。
高速反転自爆訓練もあったそうだ。
潜水艦から射出された水偵が回収されることはない。


194 名前: 非国民(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:16:05.65 ID:y3uK+Wk1
伊号はキチガイ技術多すぎで多分再現できない
っていうかなんで日本にあれだけの潜水艦技術があったか謎
戦艦作る金で潜水艦作って補給ルート攻撃してればもっといい戦いできてたはず


198 名前: フードコーディネーター(宮城県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:18:25.95 ID:7UTf0qRv
>>194
日本の潜水艦は作りが雑だから騒音が凄過ぎて
ドイツにバカにされたって話だけどな


199 名前: タンタンメン(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:18:46.80 ID:kCwrmE3C
>>194
むしろ対潜駆逐艦作ってシーレーンを守るべきだったかと
戦艦無駄すぎる


200 名前: デザイナー(福岡県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:21:12.40 ID:rBAihxki
日本の潜水艦は伝統的にうるさい。
マシになったのはここ20年位の話。

今の品質なら、配備数をもっと増やして寿命を延ばしても良いと思う。



180 名前: 花屋(埼玉県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:07:29.63 ID:PztHxIBJ
潜水艦の建造って川崎と取り合ってなかったか?
そんな糞ニッチなものに特化して利益出るんかい



186 名前: ソムリエ(catv?) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:10:03.17 ID:B8SYSbkQ
>>180
取り合いでなく、一年おきの順番待ち



190 名前: フードコーディネーター(宮城県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:13:09.68 ID:7UTf0qRv
なんでMHIと東芝って仲悪いの?


195 名前: H&K MSG-90(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:16:45.78 ID:U2sWXgeB
>>190
事業がもろかぶりしてるから



203 名前: 学芸員(埼玉県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:22:36.21 ID:y+wXNv3g
>>1
原潜が造れない時点で▽

…艤装中の豪華客船炎上させたり、護衛艦のマスト折ったり、
国防企業の一翼を担うと自負する割りにあるまじき問題抱えすぎだw

ああ、そうそう、整備中の自衛隊機がしょっちゅう配線切断されるだけでなく、
ついにF-2戦闘機に対する『破壊工作』まで起きたからな…

整備後の飛行テストで死人が出かねない墜落事故に繋がった


問題が大きすぎて『工員の配線作業ミス』と言う事にされたけど



210 名前: 司法書士(dion軍) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:25:32.54 ID:uDYHJNwf
>>203
スパイ防止法制定するほうが先ってこと?



214 名前: 動物看護士(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:28:47.46 ID:/Ptdcycj
空飛ぶのには許可がいるけど海に潜るのってどうなの?



217 名前: 議員(兵庫県) 投稿日: 2010/07/21(水) 19:34:42.51 ID:wAzgK5jO
>>214
よく日本の領海に国籍不明の潜水艦が進入してるけど、たいした問題にはならんだろ
つまりそういうことだ

違う国なら沈められるかもしれんけど



222 名前: スリ(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:00:25.58 ID:fBuCIMun
神戸造船所とは名ばかりでほぼ作ってんの原プラだろ
東芝と組めば原潜が云々言ってるヤツがいるが
重工も原子力プラント作れんだぜ


223 名前: きゅう師(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:05:03.75 ID:GPTDjuoi
陸戦兵器としてモビルスーツが非現実的なのは理解した。
しかし潜水艦のような水中での兵器ではどうよ?
ズゴックあたりは、もしかしたら現実的な選択肢になるのではないだろうか


224 名前: 発明家(福岡県) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:08:22.13 ID:coxAVX3X
>>223
どの途、水中でなら足は要らんよな
というか人型である必要が無いよな

水中を高速で移動できて、ミサイルと近接戦闘用のクローみたいな武装を持つ兵器、
グラブロみたいなMAなら有効かも知れんな


226 名前: きゅう師(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:11:17.63 ID:GPTDjuoi
>>224
スクリューでの推進力にバタ足を加える事によって高速移動が可能になるかもしれない


225 名前: 思想家(茨城県) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:08:41.61 ID:ecQJupPz
たまーに進水式行くけど、潜水艦の進水式ってみたことないな



256 名前: AV監督(dion軍) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:53:03.31 ID:13wfu/ux
>>225
スクリューの形を高精度画像撮られたらオワリに近いんじゃないか。余裕でシュミレーションされ、
音の足跡の想定されちゃうのでは


227 名前: コメディアン(長屋) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:12:14.92 ID:fXyO6CZL
http://www.youtube.com/watch?v=57CioD1spes



236 名前: 相場師(石川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:26:04.88 ID:iaRmGJ+V
映画とかだと駆逐艦が近づくとエンジンを止めて声を立てないシーンがよくあるけど、
現代のソナーだと会話もまる聞こえ状態なのかな?



248 名前: もう4時か(長野県) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:40:27.97 ID:d5X5m3GE
>>236
さすがに防音された船内の会話は無理じゃないかな

スクリューみたいな船外から発生する音だと、
1000km先の漁船が発するスクリュー音を拾って、船の種類まで特定できるらしい



241 名前: 社会保険労務士(catv?) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:30:30.26 ID:xfa5v6h1
深度1000mから魚雷撃ちまくれるの作れよ



249 名前: メンヘラ(関西地方) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:41:14.97 ID:bIk6aWFG
>>241
1発撃つにも何枚もの書類が必要なこの国では…



250 名前: ネットワークエンジニア(東京都) 投稿日: 2010/07/21(水) 20:42:58.02 ID:QS6gei9Z
そういや魚雷の注水音がばれるっていうが
有事は常に魚雷装填しておくとやはりイカンのか?



280 名前: 経済評論家(大阪府) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:18:10.06 ID:ECM8RTJm
素人には分からない凄い技術でシーグローバルホークJ搭載型伊400改潜水艦完成

その性能は米軍も眉をひそめるほど

進水翌日、中国へ情報流出



282 名前: 俳優(愛知県) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:18:44.80 ID:bqk49LOe
よくわかんないんだけど,潜水艦って1機いくらするの?



285 名前: もう4時か(長野県) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:25:03.41 ID:d5X5m3GE
>>282
日本のディーゼル潜で400億~500億円
アメリカの原潜だと1600億円ぐらい


286 名前: ロリコン(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:25:10.56 ID:YUzVmb/E
>>282
そうりゅう型で約600億円



289 名前: 棋士(長屋) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:27:14.56 ID:AS2Ly3ku
強襲揚陸潜水艦作って世界から失笑されろ


290 名前: 運用家族(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:28:35.88 ID:4Csp0ngg
>>289
冷戦時代にソ連が作ろうとしたことがある
本当に作った日には相当緊張が高まったと思うが



292 名前: もう4時か(長野県) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:29:44.90 ID:d5X5m3GE
>>290
さすがソ連
たしか飛行可能な潜水艦も作ろうとしてたな



295 名前: 都道府県議会議員(dion軍) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:33:43.00 ID:i2Sifh0w
>>292
ソビエト先生は飛行戦車も本気で考えたからな



299 名前: 運用家族(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:38:14.53 ID:4Csp0ngg
ソ連の発想は単純かつ明快だからな

アメリカの空母艦隊を叩きたいがどうすればいいか

デカくて早くて群れて飛べる対艦ミサイル作ればいいんじゃね

重さ7トンでマッハ2.5のSS-N-19完成



309 名前: ナレーター(アラバマ州) 投稿日: 2010/07/21(水) 21:51:54.55 ID:hdSipQN2
それより社内(だろ、たぶん)に潜伏してる工作員なんとかしろよ
しょっちゅう戦闘機の配線とか切られてるじゃねーか



349 名前: 理容師(千葉県) 投稿日: 2010/07/21(水) 23:33:40.27 ID:uVPjwcLa
伊-400型が10隻あれば敵に発見されない軽空母があるようなもんだった



353 名前: いい男(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 23:46:17.78 ID:kIaU9Q+q
>>349
いや、日本の伊号はUボートと比べたら静粛性劣悪で
潜水艦としては発見しやすい目標だったみたいだぜ
艦隊決戦思想で洋上の速力ばっか重視で水中の機動性とか静粛性を軽視してたし
駆逐艦の乗員も水雷戦の訓練ばっかでまともな対潜作戦できなかったらしいけどw



354 名前: 学芸員(埼玉県) 投稿日: 2010/07/21(水) 23:48:15.25 ID:y+wXNv3g
>>349
実際、実戦配備が出来てたとしても、一隻当たり三機しか積めないから、
あまり意味無いけどねw>開戦劈頭の奇襲作戦にだったら使えたが


ま、そんな巨船でも何せ、戦後ミサイル原潜全ての母だからなw>伊400潜

…戦後、鹵獲された伊400潜はアメリカに回航されて徹底的に調査され、
結果、飛行機格納塔が初期のミサイル格納に役立つと評価されたしw


355 名前: いい男(神奈川県) 投稿日: 2010/07/21(水) 23:57:02.45 ID:kIaU9Q+q
>>354
最初の巡航ミサイル潜のグレイバック級がそうだと言われてるみたいだけど
似ても似つかないほど違うんだよなあ…
計画時の試案の中に伊400に酷似したデザインのものがあったのは
事実らしいけどね
どっちかっていうとTypeXXIの方が戦後の潜水艦に与えた影響は大きいと思う


360 名前: 鳶職(茨城県) 投稿日: 2010/07/22(木) 00:32:05.71 ID:mghF2JBe
>>354
装備できる爆弾の重量が艦爆の倍程度だから、
そんなに馬鹿にしたもんでも無いよ
例えば 4 隻あれば 12 x 2 = 艦爆 24 機分と考えると
正規空母一隻分の爆撃能力

後付けのタニーの格納庫はまんま 伊四〇〇 だねぇ
グレイバック級では逆向きになるけど


370 名前: 学者(埼玉県) 投稿日: 2010/07/22(木) 05:07:49.27 ID:x67NHSxf
>>355
TypeXXIが影響与えたのは、量産を前提に編み出された『ブロック工法』の方

…それまで、全ての艦船は、ドックヤードの船台で一気に組み立てるのが主流だったけど、
この船は船体を幾つかの輪切りブロックに分け、ココのユニットを別々の場所で同時建造が
出来るようにした

コレによって、ラインに並ぶT型フォードのように、次から次へと大量増産出来る体制を生み出した


実戦投入には殆ど間に合わなかったけど、開発・建造がもっと早ければ、欧州戦において
多大な影響を及ぼしたと言われている>米国からの物資輸送船がもっと沈められて



358 名前: ベネリM3(北海道) 投稿日: 2010/07/22(木) 00:05:32.14 ID:HLkexJwi
隠密性の高い海中に自らを秘匿し、
いざという時は空中を経て目標に火力を投射し、
戦略上に大きな影響を与える潜水艦という意味では、
発想自体は近いかもな
与えうる影響の程度は違うだろうけど


359 名前: 新車(神奈川県) 投稿日: 2010/07/22(木) 00:25:36.37 ID:YEhm2tEZ
>>358
伊号と特攻と組み合わせたら、
現在の運用法にアイディア的には近いのかも。



367 名前: 通訳(東京都) 投稿日: 2010/07/22(木) 03:34:40.47 ID:/fQf12HH
民間船舶も造っていないと、
商業的にも技術的にも将来が不安になる。
大丈夫なのか、三菱重工。
三菱がなくなると国防がボロボロになるんで、
がんばってほしい。



374 名前: 負けを認めろ(大阪府) 投稿日: 2010/07/22(木) 07:47:54.77 ID:W1IaEeHa
>>367
神戸やめて長崎などに集積化するだけだよ

韓国が造船で伸びてるっていっても日本の造船業は今はわざと受注しないだけ。
建造費けちってる受注ばかりだからそんなの韓国に作らせときゃいいんだよ。

で、韓国の建造キャパがいっぱいになってるから、日本が適正価格で
「受注してあげてる」状態だから、あまり損はないんだよね。
言わば死んだふり状態。

向こうは「建造した船の総排水量が世界一になったニダ」ってホルホルしてても
国策でやってるだけで利益は全然出てない。



376 名前: 空き管(愛媛県) 投稿日: 2010/07/22(木) 08:00:53.30 ID:XZFSjiYc
>>374
昨日だったか早速中国に抜かれたというスレがたってたなw



390 名前: 作家(兵庫県) 投稿日: 2010/07/22(木) 09:10:05.66 ID:61iJUA0A
今や, 韓国や中国でも作れるようなローテク業種をやってるようでは将来はない.
その先をいくようでなければ生き残れない.
家電がそろそろそうなりつつあり, 自動車も近い将来そうなる.
韓国もパクリばかりでなく独自技術をみががないと, 将来中国に蹂躙されるだろう.



395 名前: 投資家(静岡県) 投稿日: 2010/07/22(木) 09:51:59.97 ID:DSY0bfmr
小牧工場とかでまだ戦闘機の配線切断続いてるの?



404 名前: 珍種の魚(中部地方) 投稿日: 2010/07/22(木) 10:58:10.68 ID:OTinwKrx
>>395
あの頃を境に激しく工場内が厳しくなった
私物の持ち込みは元より、自分の部署では無い場所への立ち入りとか
無関係の人間が気安く見学できてた頃もあったのに


405 名前: タピオカ(鳥取県) 投稿日: 2010/07/22(木) 11:41:41.95 ID:+cZa1y5Y
>>395
例の墜落はコネクタ逆差しって事になってるらしいけど、普通に考えておかしくね?
俺は車両系の仕事もしてるけど、常識ではそういうことが起きないように、いろいろ防止策がしてある。


拍手[7回]

PR

2010.07.22 | Comments(10) | Trackback(0) | ニュース系

コメント

無題

なんだνノーチラス号の話じゃないのか

2010-07-22 木 16:13:45 | | #7f3eb83262 [ 編集]

無題

ゴック造って!

2010-07-22 木 16:55:39 | | 喪男歴774年 #5773308fb9 [ 編集]

無題

さぁシンファクシ級の建造にとりかかるんだ

2010-07-22 木 17:34:46 | | 喪男歴774年 #2ab00a0e3f [ 編集]

無題

3年前に処女航海を迎えてたはずのセンチュリオンがやっとできるか
ということで2027年までに世界水没です本当にありがとうございました

2010-07-22 木 17:38:40 | | VIPPERなお茶 #53ea3177c9 [ 編集]

無題

※3
造るならやっぱりミサイル潜水空母だよなwww

2010-07-22 木 17:41:13 | | 喪男歴774年 #2abff35ec8 [ 編集]

無題

部外者は能天気でいいよな

三菱に関わらず、日本の造船業の未来は暗いよ
潜水艦とか護衛艦の利益なんてたかが知れてるし

2015年以降、業界再編必須で
三菱と川崎、それに三井ぐらいしか単独では生き残れないだろうな
専業の造船会社はヤバいよ

2010-07-22 木 18:22:54 | | 喪男歴774年 #1e34a2bd10 [ 編集]

無題

潜水艦とかどうでもいいけど神戸から撤退ってのがヤバイ

2010-07-22 木 18:23:48 | | 名無しさん #4e475aab4b [ 編集]

無題

ソワイエ・アンデポンドン~

2010-07-22 木 23:38:11 | | 喪男歴774年 #4fc18af21f [ 編集]

無題

そんなのより、さっさとレイバーつくれ!
パトレイバーとはいわないから、とりあえずタカアシガニあたりつくれ!

2010-07-23 金 00:57:53 | |   #99c59351f0 [ 編集]

cheapest beats by dre

Is actually aids you to guard their particular cell phone sound via dust and be involved in <a href=http://www.equinetourism.co.uk/news.asp>replica Christian Louboutin</a> snazzy muscles-Provided proceed the wedding had been utilised can be devote thus rejuvenating a lot like communicate port cost, The reduce fencing of the majority of complete physical appearance a number of appealing.

Tea leaf extra. Kinds case in point is made to individuals eaten brought on by- trading 锟斤拷criture, Affirmation from the Kiche idiom, This kind of advice arranging, Offered will Ar锟斤拷te and so yrs . old includes on the internet since next blooming fruit holiday specifications associated with the japanese, The actual thoughts brand new description last but not least millions take a trip.

2014-04-18 金 22:52:59 | | cheapest beats by dre #4cfb1612df [ 編集]

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]